everyday_better

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたサイトです。

悔しい・辛いことをエネルギーや行動に変えませんか?

ローチェです。

 

本日、私にとって辛いことがありました。

私のプライドもズタズタになったし、こんにゃろー!って感じの事象です。

相手は人ではありません。会社です。

私は自分の立場以上に成果を出していると思っているのに、

本当に「クッソー!見返してやる!」と思いました。

 

皆さんもそういった経験ないですか?

まあ「アピールが下手」の言えばそれだけなんですが、

ちゃんと見て評価するのも会社の役割で、評価しないと出ていっちゃいますからね笑

 

まあ半分愚痴は置いておいて、

こういった辛いときは落ち込みますが、

それを

エネルギーや行動に変えることが大事です。

 

f:id:everyday_better:20210319002443p:plain

 

落ち込んだ時のパワーは何倍にでもなる

例えば、普段ダイエットが出来ない人がいるとしましょう。

 

ダイエットは結果を出すのが大変です。3大欲求に対抗してますからね。

 

ですが、「お前、太ったな」の一言で、悔しくて、結果物凄く頑張れた、なんてパターンありませんか?

 

これは、

「お前、太ったな」の一言が悔し過ぎて、ダイエット出来なかった何倍ものパワーを出すに至ったケースです。

 

例えば、会社の評価に不満があり、

目に見える結果を出すために、TOEICの勉強をするとしましょう。

TOEICも点数上げるためには、短期間の努力じゃ足りず、目指す点数との解離にもよりますが、100時間単位の勉強時間が必要です。

「悔しい」の一言で継続を続け、TOEICの点数が要件にある会社に転職できた

なんてケースもあるかもしれません。

 

それだけ、

「落ち込んだときのパワー」は凄いのです。

 

どれだけ落ち込んだかは目に見える場所に書いておこう

継続してパワーに変えるためには、

目に見える場所に書いておくことが大事です。

 

書いておく内容は、

  • どれだけ悔しかったか
  • どう見返すか、頑張るか
  • 見返した場合の優越感

などです。

 

継続して努力することは凄いことですから、

努力して、見返してやりましょう!!

 

見返せれる=成長の優越感

見返してやったら、

優越感を手にすることができます。

単に見返した優越感だけではなく、

自分が大幅に成長した優越感

がより自分に自信をくれることでしょう。

 

悔しいことはないか

改めて、見返してやりたいこと、

悔しいことはありませんか?

 

それをパワーにして、成長して、

見返してやりませんか?

 

一度成長したら、それはもう変えることのない力に出来ますから、

悔しいことをエネルギーにして、努力してみませんか?

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー