everyday_better

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたサイトです。

マットレス・掛け布団・枕を変えて生活が激変した話

ローチェです。

 

最近は大分寒くなってきましたね。

暖房はもとより、朝布団から出るのもキツくなってくる今日この頃。

 

私は相変わらず日々偏頭痛と戦っていたので、

ふるさと納税の残りを使うこともあって、

掛け布団とマットレスを変えて、あとは偏頭痛対策で枕の使い方を改めました。

 

そうすると、私は

 

www.everyday-better-gd.today

 

で書いた通り、睡眠の深さを測っているのですが、

睡眠の深さも変わったし、偏頭痛も幾分良くなりました。

 

ということで、

寝具を変えて生活が変わった話

 

f:id:everyday_better:20200825180458p:plain

 

 

枕の高さが頭痛・首痛の原因

私は元々高い枕を使うのが好きで、

普段も、高い枕と柔らかい枕を重ねて使ってたのですが、

後々調べると、

あまり首を浮かして寝るのがよくない

(負荷が浮いてる首に集中する)

ということが分かったので、首だけ浮かないように、

タオルなり枕の使い方を工夫するようにしました。

そうしたら、幾分か楽になりました。

 

マットレスで睡眠が深くなった

元々マットレスも固めのスプリングコアの物を使っていたのですが、

スプリングが壊れてきたことと、眠りが浅いこともあって、

高反発の薄いマットレスを買って、重ねて使うようにしました。

結果から言うと、前述の身体の負荷分散にも関与しているのか、

深い睡眠をしている時間が格段に増えました。

 

毛布新調で布団に入って直ぐ寝れるようになった

元々10年くらいつかっている毛布をずっと使っていたのですが、

やっぱり今時の羽毛布団は違いますね。

気持ちよさが半端ないです。

布団が気持ちよすぎて、布団入って直ぐ眠れるようになりましたし、

朝出るのも嫌になりました笑

 

改めて寝具は大事

新入社員の時、同期でボーナスで15万のマットレスを購入した人がいて、

すごいなあと思いましたが、今となればそれも納得です。

(それでも新入社員でその選択は凄いと思いますが笑)

1日の1/3を担う睡眠には、多少お金かけても、より合うものを、いいものを選択して、毎日をより良いものに出来ると思います。

 

大きいお店で寝具コーナーが広いのも納得。

 

特にコロナで家にいることが増えるこの年末年始、

寝具を買い替えてみるのはいかがですか?

 

生活がより良くなるかもしれませんよ!!

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー