everyday_better

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたサイトです。

家具を一新して毎日の生活をより良くする

ローチェです。

 

師走に入りましたね。

コロナ禍は長く続いていますが、ボーナスも入るので、

私は家具の廃棄&購入で毎日の生活を改善しています。

 

割りとGWや夏休みに物は大分捨てたのですが、

最近は粗大ごみ破棄と、在宅勤務の改善を取り組んでいるので、

その点についてお話します。

 

粗大ごみ廃棄は安価&楽

もちろん自治体によりますが、

私の住んでいる地域含め、粗大ごみ廃棄の有料化に伴い実施していない人も多いと思います。

私もその中の1人なのですが、粗大ごみ廃棄はおもったより楽でした。

 

手順はこんな感じ。

  1. 捨てたい物を明確にする
  2. 自治体のサイトから、いくらかかるのか調べる(大抵のものは500~1000円程度ベッドなど大きいものでも2000円前後)
  3. 捨てたい希望日を電話又はWebから申し込む
  4. 近くのコンビニで、粗大ごみ処理券を買う
  5. 廃棄日当日朝までに家の前に処理券を貼っておいておく
  6. 自治体が粗大ごみをいつの間にか回収

 

簡単ですよね。

勝手に倍くらい値段すると思ってたので、よかったです。

また、物によっては大きめの電化製品でもお金かからない場合があるので(私の場合、プリンターなど)、意外と捨てやすいです。

 

参考までに私が捨てたものは、

  • 本棚(一時期本の虫だったので。本はブックオフで既に売却済み、一部物入れとして残地)
  • 椅子(少し大きめ)
  • テレビ用スピーカー
  • プリンター(ふるさと納税で替えた)

です。

 

物買い

私は、在宅勤務用の机/椅子とベットのマットレスを交換しました。

机/椅子

 

 

まず椅子は少し高くてもと思いましたが、

今はやりのゲーミングチェアを試してみたかったのと(一応家具屋で座り心地は確認済み)、長時間座るので、首と腰を支えてくれる(特に首支え有り優先)ものをチョイスしました。

結果から言うと全然変わりました!

 

次に机ですが、

 

 

パソコン用のデカい机は止めて、色々な場所で仕事できるように(仕事用のパソコンはノートPCなので)、折り畳みできる机にしました。

折り畳みの机といえど、今時色々でているので、しっかりした作りと、大きすぎず小さすぎずのものにしました。

 

椅子とあわせて場所を変えれるので、

結構お気に入りです。

 

マットレス

 

もう1点、マットレスを買いました。

最初は大谷翔平cmのいいやつを買うのも頭を過ったのですが、調べると今時やはり色々あるので、こちらにしました。

 

 

 

私は今あるコイル型のマットレスを有効活用できればと思っていたので、厚さ含めこれがフィットしました。

薄いですが、反発力もしっかりあって良いです。

 

物捨て&物買いやってみて

最近はミニマリズム(物をたくさん置かない、買わない)が流行っていますが、ここは同意です。

とはいえ、そのときの生活スタイルと予算で一定の物は買っていいと思います。

特にコロナ禍で生活はどんどん変わっており、また色々な物も出てますので、

上手く取捨選択して、良い家具ライフを送りましょう。

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー