everyday_better

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたサイトです。

金があったらサラリーマンは辞めるのか

ローチェです。

 

最近、良く

「仕事つまんねー」とか、

「会社やめてー」とか、

思うのですが、

 

合わせて「宝くじ当たったら会社辞めるのかなあ」と考えます。

 

皆さんも1度は考えたことあるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに私は辞めます。

 

ということで、今回は「金があったら会社を辞めるのか」について。

 

f:id:everyday_better:20201107235040p:plain

 

 

 

会社で働いていて得られる物って?

会社で働いていて得られるものってなんでしょうか?改めて考えてみましょう。

 

お金

言わずもがなですね。まずは、このために働いているといっても過言ではありません。

あと、他に何があるかですよね。

 

名声・社会的地位

大企業や役職に就いている人は、これがありますよね。

合コンや親戚との集まりなどで、「私は●●会社(有名一流企業)で働いているんだ!」とか、

「私は今部長なんですよー」なんて話せれば、優越感を得たり、認められたような気分になりますよね。

 

人脈

これもありますよね。

趣味で人付き合いがなければ、ほとんど家族か会社の人しかほぼ合わない、なんて人もいると思います。

意気投合すれば、趣味や遊び(スポーツや飲みなど)など仕事以外で付き合ったりもします。

また、日々の雑談や情報収集は会社の日常会話で生まれたりします。

仕事も、雑談しながらやるとリラックスできたりすることもありますよね。

また、若手や年配、独身と子供もいる人、様々な出身の人など、境遇が違った人と交流できる面白さもあります。

部署である程度の人脈があると楽しいものです。

とはいえ、部署移動しただけでパタッと会わなくなりますが。。。

 

やりがい・プライド

私は全くこれがないのですが、

仕事にやりがいを持ってる人も多いですよね。

特に職人系の人は「私は●●に命かけてますから」なんて人もいるくらいですからね。

また、仕事を「人生の暇潰し」とか「ゲームと一緒」なんて捉え方をしている人もいます。

 

自己欲求・達成感

「オレはこんなことが出来るんだ」「こんな大変なことをやりきったんだ」等、飲み会で年配の人が自慢する話はありますよね。

また、友達と会った時も「こんなすごいことしてるんだ」と言ってマウントとる人もいます。

 

福利厚生

お金に近いですが、直接的に貰う給料以外にも、例えば家賃優遇・補助やカード作成、財形貯蓄、保険金、レジャー施設や保養所の利用など、生活にプラスαをもたらしてくれたりします。

 

とまあ、お金以外にもこんなに色々あるわけです。

じゃあ、会社を辞めたら上記はどうなるのか?

 

会社を辞めたときの反動

会社で得られるものを上に書いたので、それがどうなるのか考えてみましょう。

  • お金➡️定期的な収入がなくなる。またカード審査に通りづらくなる。金が十分にある人は問題なし。
  • 社会的地位➡️フリーター、ニート。金が有れば投資家とでも言っておけばよい
  • 人脈➡️会社人脈がゼロになるので、特に平日の人付き合いが変わる。また会社の仲間で遊んでいたものがなくなる
  • やりがい・プライド➡️仕事にこれがある人は、なくなる
  • 自己欲求・達成感➡️少なくとも仕事でのものはなくなる。
  • 福利厚生➡️もちろん無し。お金があればあんまり関係ないが。

 

という感じで、お金以外には、

大きく「社会的地位」と「人脈」と「自己欲求・達成感」がなくなります。

 

変わりに会社を辞めたら得られるもの

仕事のストレスからの解放

仕事は嫌な人や嫌な仕事をやらなきゃいけない場面があるので、これから解放されます。

また、役職などの劣等感がある人は、ここからも解放されます。

 

時間的拘束からの解放

土日くらいしかゆっくり出来なかったのが、

24H365日自由になります。

子供いる人は多少拘束されますが、まあ仕事してる間ににくらべたら。

少なくとも寝不足からは解消されるでしょうね。

 

といったメリットがあります。

 

私の場合

私の場合は、お金があったら会社は辞めます。

人脈や遊び仲間が途絶えるのがネックですが、仕事のストレスに比べたら、という感じです。幸い趣味も多いので、遊ぶ友人には事欠かないでしょうし、腰を据えてガッツリ勉強したいこともあるので。

 

金があって会社辞めた場合、ネックになるのが

  • 金遣いの荒らさ➡️金が失くなってきたら戻らない
  • すぐ暇になって、やることがない

という2点があります。

前者は、私はお金でかなり苦労してきてるので、事細かに家計簿付けてるくらい金遣いには慎重です。まずはお金の勉強からガッツリするとおもいます。

後者は、勉強と趣味に充てます。やっぱり仕事もそうですが、「最上思考」や「目標・達成感」は人生に必要なので、遊んでばかりじゃすぐ飽きます。やりがいのあることをしないとダメになるので。

 

まとめ

皆さんは、お金があったら会社辞めますか?

意外と大変な仕事でも、社会性や人脈、達成感などで辞めないと判断する方も多いでしょう。

私は辞めますが。

どうでしょうか?

これからの生き方にも影響があるかもしれませんので、皆さんも一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー