everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

人生はシンプルである。困難にしているのは自分である。

 

かの有名な心理学者アドラーの名言に感銘を受けたので、

リスペクト記事を書きます。

 

その名言は、

「人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。

人生は極めてシンプルである」です。

 

どうでしょうか?

この名言に思うことはありますでしょうか?

私はあるので、少し触れてみたいと思います

 

 

やる気が起きないとき

 

今日は何もやる気がおきないな

何をしててもつまらない

そんな時、ありませんか?私はあります。

やった方がいいこと、たくさんあるのに、

やる気が起こらないのです。

 

いざ初めてみると、やる気が上がるケースがありますが、

そうでないケースもあります。

 

そんなときは、この名言を思い出します。

「ああ、人生はシンプルなんだ。

無理に色々やろうとして、頭が混乱して疲れているんだな。

今日はやめて、シンプルに何か1つ簡単なことだけやろう。」

としています。

 

結構人生のハードルを上げて、

頭と心が疲れてしまってる時に、無意識に

「やならければ・・・」

で疲れているのです。

 

人生シンプルなので、別に何もしなくたっていいのです。

息を吸って。水を飲んで。座って。

それだけで充分なのです。

人生をより良くしようとしているのは、後付け

なのです。

だから、頑張りすぎているときは、

シンプルに。何もしなくてもいいんだよ、と。

頭と心を休ませてあげましょう。

 

片付けやミニマリズム

 

部屋の物の多さってどれくらいですか?

最近は「ミニマリズム」という言葉もありますし、コロナ渦で片付けしている方も多いと思いますが、

要するに、

物多いと、刺激が多く、ストレスになるのです。

ホテルに泊まったりすると、物がないので、

清々しい気持ちになりますよね?

なので、物が無い方が、気分よく生活できるはずなのです。

 

これを機会に、改めてミニマリズムを目指して、片付けをしてみませんか?

 

シンプルな人生は心が豊かになる

 

仕事が嫌になる理由って、

大体はやることが難しい、煩わしい、面倒などでやりたくなくなりますよね。

仕事のやることがシンプルであれば、

それほどストレスは感じないはずです。

(飽きがあるかもしれませんが)

 

なので、仕事も整理から始めると、

心の負担が減ります。

仕事の整理学は色々な手法(箇条書き、緊急×重要度で優先度、WBSなど)がありますが、

仕事はなるだけシンプルにしてから、やるようにすれば、良いかと思います。

 

またオフにやることを詰め込んでいる人は、

マストでないものは、やる気がでない時は、

休息日を儲ける手法もいいと思います。

でないと、頭と心が常にONになってますから、自分と相談しましょう。

 

困難な人生が悪いとは言っていない

 

人生を困難にしているのは自分ですが、

それが悪いとは言っていません。

自分の人生を豊かにするためで、かつ為になることが出来ているのであれば、

困難にしてもよいと思います。

 

とはいえ、人間ですから、

困難な人生でそのまま行ければいいですが、

疲れることもあるので、

この名言をひとつ自分の引出しに入れておくだけで、生活が変わると思っています。

 

まとめ

 

今回は、アドラーの名言

「人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。

人生は極めてシンプルである」

について触れてみました。

 

世の中に名言は沢山ありますので、

このブログに合った名言があれば、

逐次ピックアップして触れていきたいと思います。

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー