everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

毎日のルーティン作り

 

 

皆さん、毎日欠かさず行っている事はありますか?

それが良いことであれば、続けられていれば最高ですよね!

 

 

今日は「毎日のルーティン作り」について。

 

 

 

f:id:everyday_better:20200701223044p:plain

 

 

 

ルーティンとは?

 

 

・ルーティン➡️Routine。

・意味➡️「決まった手順」「お決まりの所作」「日課」など。

 

ここでは「日課」という意味合いでいきたいと思います。

 

スポーツ選手ならお馴染みですよね。

五郎丸選手のキック前の動作、野球のバッティングまでの動作など。

(貼ったイラスト、五郎丸選手リスペクトで張ったのですが、そう見えるかな・・・)

 

 

日々のルーティンとは?

 

 

良いことのために毎日欠かさず行っていることになります。

 

それの質が高いほど、多いほど、習慣化できているほど、

素晴らしいことだと思います。

 

 

例えば、朝・夜の散歩やランキング、何かの勉強、夜は●●カロリー以下にする、

朝起きたら水を飲むなど、やった方がいいことはたくさんあるとは思います。

ですが、たまにではなく、ほぼ毎日出来ているかどうかが、

大事なポイントかと思います。

 

 

ポイントは「一度にたくさんやる」ことでなく、「必ず毎日やる」ことです。

1日5分でも、一週間で35分、一ヶ月で2時間半になります。

1日の時間を多くすることに越したことはないですが、「辛い、めんどくさい」と思うと続かないので、「無理しなくても出来る」程度に抑えるのがコツです。

 

毎日の定期実施アラームアプリもあるので、

忘れやすい方は今すぐアプリをダウンロード!

 

私の場合

 

私の場合は、在宅勤務の日常であれば、

  • 昼休憩時間と風呂上がりのラジオ体操
  • 夜の湯船時間と、湯船での英語勉強(スタディサプリ)。英語は電車通勤時も実施
  • 夜1回以上のハンドクラップ
  • 夕食は19:00前に取る

くらいです。

 

もっとやったら良いことあるんでしょうけど、出来てないです。

毎日の食事量がそうなのですが、最近は出来てない。数ヶ月前は続いたのですが、在宅で出歩かなくなってから、特に夕飯のカロリー工夫は、通勤してた頃は良いサラダを駅で買ってたから出来てたけれども、それの代替がないから。

いい工夫がない状況。

 

つまり、毎日自分でできるような工夫が大事なんですよね。

夕飯のカロリー落とすために、いい総菜屋のサラダを好きなだけ食べていい、

というルールはハマったのになあ。

 

あとは朝活が出来てない。ギリギリまで寝ているのは、朝起きた瞬間の自分にキツい。ここも改善したい。

睡眠時間と朝活(要するに早寝)はサラリーマンの課題だなあ。

 

まとめ

 

毎日のルーティン、いいことをたくさんやりたいですよね?

とはいえ、やっぱり最初の3~5日くらいは意識してやらないと、習慣になりません。逆に5日くらい続けると、やらないのが気持ち悪くなるので、そうすれば1歩踏み出したことになります。

 

 

皆さんは何をどれくらいルーティン化できてますか。

1つでも負担なく増やせるよう、工夫していきましょう。

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー