everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

スマートウォッチのススメ

 

 

皆さん、スマートウォッチ使っていますか?

私は5年くらい使っていますが、まだまだ使っていない人も多いので、

今日はスマートウォッチのススメについて。

 

 

●目次●

 

 

f:id:everyday_better:20200623203733p:plain

 

 

スマートウォッチとは?

 

 

時計型のウェアラブルバイスです。

 

 

種類はたくさんあり、

アップルウォッチやバンド型のものなど、

本当に色々あります。

 

 

機能もスマートウォッチで千差万別ですので、

今回は私のスマートウォッチ利用の変遷と、選んだ理由を追って行きたいと思います。

 

 

 

 

私のスマートウォッチの変遷

1台目(5年前)➡️バンド型

 

 

まだこの時は、アップルウォッチ付けてる人もほとんど居ない感じの時代でした。

 

 

当時ゴルフとランニングにはまっていたため、

「運動用の防水時計」が欲しくなり、

ヨドバシカメラで見てたら、多機能だったことと、スマートウォッチ使ってみるかーと興味本位だったこともあり、

ガーミンの「vivofit」を使っていました。

 

 

www.garmin.co.jp

 

 

 特徴は、

  • 防水
  • 歩数が測れる
  • 睡眠(寝起き時間、深さ)が自動で測れる
  • 電池が1年くらい持つ
  • Bluetooth経由でスマホで情報が見れる

といった感じで、風呂や睡眠でも外さないので、

1年間で外すのは、風呂で手首洗う時くらい、といった感じでした。

 

 

スマートウォッチに慣れると、普通の時計を着けなくなりました。

社会人最初のボーナスで買った、中古のオメガは、それで置物になってしまいました。

 

 

また、私は自主的に寝ない(眠くなったら即寝る)タイプなので、

日々の睡眠時間と睡眠の深さを測ってくれるのは、貴重でした。 

 

 

あとは、毎日の歩数もデータとして残るので、

1駅歩いたり等、歩数に対する意識改革も自然に行われました。

 

 

但し、圧倒的な欠点が2つ。

カッコ良くはない

➡️特にスーツには合わないので、最初は右手にスマートウォッチ、左手にオメガ、とかやってましたが、めんどくさくてスマートウォッチのみにしてました。

 

 

・バンドが切れると、交換費用が高い

本体1万なのに、バンド切れて変えるときに、2-3千円するのです。

 

なので、2回目にバンドが切れたとき、

同じレベルの機能で、かつもう少しスーツにも少し合うように、

時計型にしようとしました。

 

 

 

 

2台目(2年半前)➡️時計型

 

 

使い方は変えたくないので、

時計型で安めの、ガーミンの「ForAthlete 230J」にしました。

価格は2万ちょい。

 

 

www.garmin.co.jp

 

 

 

変わった点としては、

  • 時計型なので、前よりはスーツにも合う。が、若干まだチープな印象。
  • ウォッチフェイスが自分の好みに変えられる
  • 2週に1回充電が必要

です。

 

 

この時点では、10人に1人はスマートウォッチしてるかな、という時代。

 

 

スーツに合わせている姿は、

端から見ると「ランニングやっている人なんだなー」といった感じ。

 

 

これで2年間使ってたのですが、

これまた毎日付けてると、1年くらいでバンドが切れるんですが、

今度は、買い替えバンドが6~7000円する、と。

 

 

最初にバンドが切れたときは、買って変えたのですが、2回目切れたときに、

高いバンド変えるくらいなら、また今時のスマートウォッチ事情を見てから、

良ければ買い換えよう、と見ていたら、

衝撃の1台に出会ったため、買い換え。

 

 

 

 

3台目(半年前~今)➡️多機能時計型

 

 

今使ってるガーミンの「Venu」はこんな感じです。

 

 

 

www.garmin.co.jp

 

 

まず、圧倒的に見た目がカッコいい

ベース黒、淵の色を金にしたのですが、まあカッコいい

また、ウォッチフェイスの解像度が高く、ゴリラガラスなので、

傷付かない、色々楽しめる。スーツにも合う高級感。

 

 

あとは、ハイエンドモデルなので、

  • 心拍数測定可能➡️1日のストレスチェック機能や、呼吸指導機能などがある
  • スポーツ機能が多数。ゴルフコースをダウンロードすれば、打数、残りヤード測定などゴルフにも使える
  • 使ってないけど、LINE等の通知連携や、ウォークマン機能、電子決済機能など

 

 

これで、当分時計を変えることはないでしょう。

 

 

振り返ると、ここ5年の99%以上の時間、私の左手には

スマートウォッチが有るのですね・・・。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回は、私のスマートウォッチ使いの変遷を書きましたが、

今はどんどん増えてますね。

前はデザインがイマイチなのが多かったですが、

アップルウォッチ以外にも、

今はオシャレな女の子が外出に付けれるレベルのものも出ています。

 

 

やっぱり、無いよりは有るほうが便利です。

日々の生活のログを色々出してくれるので。

未だ使ってない人は、近くの大きめの家電量販店に行って、

安いバンド型からでも、色々見てみることをお薦めします。

 

 

 

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー