everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

落ち込んだときは、論理的にプラス思考にする

 

 

皆さん、気分はいかがでしょうか。

 

 

特に平日真っ最中だと、色々な気分の人がいると思いますが、

今日は、何らかの出来事から、気分が落ち込んだ時について。

 

 

f:id:everyday_better:20200610201927p:plain

 

 

実は、今日(というかさっきまで)私も落ち込んでました。

 

 

内容としては、「成功する」と期待していたことが、呆気なく「失敗」して、マジかよ、と。

その情報を得てから、1時間くらいずっとそれが気になってしまい、ストレスでした。

お気に入りのテレビがやっていて、付けていたのですが、全然そっちに気がいけなかったです。 

なのでその対策を調べることに気が言ってしまい、テレビは終了してしまいました・・・。

 

 

 

ああ、残念・・・。(泣

 

 

 

それ以外にも、「はー。」とため息付く瞬間ってあると思います。

私は、いっぱいあります。。。

 

 

 

そんな時は、どうすべきか。。。

 

 

 

意外とシンプルなのです。以下の2点を意識しましょう。

  • 過去は変えられない。変えれるのは、現在と未来だけ
  • ならば、今からやるべき事は、現在と、未来に、今からできることをするだけ

 

 

・・・大体落ち込むのは、特定の事象が、

思いどおりにいかなかったか、

悪い方向にいったか、という

ある結果が顕在化した瞬間です。

 

 

顕在化した瞬間は、人間なので、

まずは落ち込むでしょう。気分も悪くなるでしょう。

 

 

「ちーん」と。 

 

 

なので、その瞬間はしょうがないです。

多少その時間を経るのは、大事なことです。 

 

 

ある程度落ち込んだ後は、そのままぼーっとしてしまったり、

ずっとクヨクヨしてしまうときもありますが、

 

 

大事なのは、

 

 

早く「その事象は変えられない過去」と認識して、

自分ができることは、

「今から変えれる事に対して行動する」しかない、と思えるかです。

 

 

クヨクヨしているなら、

今からできることを考えるか、行動するか、しかないのです。

 

 

・・・さっき私が落ち込んだことは、結構落ち込みましたが、

もう過去のことであり、今から頑張れることを頑張る、という決心がついたので、

気分が楽に、大丈夫になりました。

 

 

 

辛いときこそ、

「あの時こうしていれば・・・」

「なんでダメなんだよ・・・」

ってなってしまいますが、それもいい勉強なはずです。そうなってしまったのは、

しょうがないんです。

人生、失敗も挫折もたくさんあります。それが人生ってもんです。

それがあるから、立ち直れるし、強くなれるのです。 

 

 

 

さあ、改めて、

落ち込んだ時、クヨクヨしたときは、

シンプルに、「自分が今からできることをやるだけ。」

と、自分ができることに集中して、

1歩でも歩んでやりましょう。

 

 

 

それが、自分の人生のより良い1歩であることは間違いないはずです。

 

 

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー