everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

仕事も「行動力」が大事

 

 

皆さん、仕事は順調ですか?

 

 

今日は仕事の「行動力」について。

 

 

f:id:everyday_better:20200528170623j:plain

 

 

仕事の「行動力」とは

 

「行動力」って今回言っているのは、以下のパターンです。

・ちょっと相談しづらい、連絡しづらいけど、話さなければ、

 やらなければいけない場面

・会議中に、言った方がいいかもしれないけど言えなかった場面

・やったほうがいいかもしれないけど、やってないこと

 

です。

 

 いづれも「行動に躊躇しちゃう」もしくは「ひよって行動できなかった」

 

 という特徴を指してます。

 

何故行動力が大事なのか

 

確かにやらない方が、一個人としては平和かもしれません。

波風立たないし。

  

でも、やった方が「気付き」は多いパターンが圧倒的に多いです。

 

仮に間違ってたとしても、その間違いに気づくことが出来ますし。

  

かつ、モヤモヤもはれて、一歩次のステージにいける可能性もあります。

 

「行動力」を発揮する例

 

例えば、「心がキツイから、今日は休んだほうがいいかも。たまには休んでみよう。」でも新たな行動です。それで周りの反応が分かるし、やりやすさも分かるし。

 

例えば、「あの人に相談しづらいけど・・・行くしかない!」というのも行動力です。

もちろん想像通り怒られることもあるかもしれません。

ただし、実は優しく、思いがけないアドバイスをいただいたり、

人柄を勘違いしている可能性もあって、その後仲良くなる場合もあります。

 

日々、こういったことの積み重ねだと思うのです。

 

もちろん「行動」だけではダメ

 

もちろんですが、行動だけではダメです。

行動の結果、する前とした後で何が変わって、

新たに何ができるようになった/学んだということが発生します。

だから、成長するのです。

 

無意識に行動だけして、

何も学ばず、

また同じ行動をするのでは、意味がありません。

 

「行動はしないよりすべき」ですが、

「行動だけで学びが無い」だと意味がありません。

 

私の場合

私のモットーは

「思い立ったらすぐ行動!!」

なので、

上記例でも書いた通り、

休みたい/休めると思ったら休みますし、

ちょっと話しかけるのが厳しそうな人でも、チャレンジする場面だったら、

積極的に行動します。そして、経験値を獲得します。

こういった行動って、大体プラスに働くことが多い印象です。

その分、心のMPは消費しますが・・・

 

まとめ

 

仕事の「行動力」は、もちろん業務遂行もそうですが、

経験値の獲得や、人脈の形成など、メリットが多いのでやるべきです。

 

とはいえ、嫌なこともいっぱいあるとは思いますが、

  

一歩、より「行動」「チャレンジ」してみませんか?

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー