everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

仕事でイライラする時

皆さん、仕事の調子はいかがでしょうか?


仕事でイライラすること、ありますよね?


・無茶振りされる
・人が思ったように動いてくれない
・切羽詰まっている


などなど。


今回は、そんな時はどうすればよいか、について触れてみたいと思います。

イライラする時の対処法


イライラする時の対処法について。

基本的な考え方は、シンプルに、

➡️人に期待をしない、自分ができることをする。
➡️やるべきことを整理して、淡々とやるだけ

です。

イライラする時ってどんな時?


イライラするときは、人がらみが多いです。


自分の期待と、ズレた動きをされて、自分に何か影響がふりかかる時が、イライラが一番多いと思うのです。


ですが、人は中々思った動きはしてくれないし、
他人は中々変えられないのです。

実は、自分が原因かもしれない


実は、自分が上手く伝えてなかった可能性もあります。
なので、自分を振り返ることで、イライラが解消する場合もあります。


今の状況からするべきことは、自分でどうするか決めて動くしかないのです。


なので、


自分で動いてしまう(それ以上期待しない)か、


人にもう一度駆け寄る(イライラしているポイントについて、伝えてみる)


のどちらかしか無いと思います。


状況に応じて、どちらか選択し、
やるべきことに集中しましょう。

まとめ


人の行動に自分の心を消費するのはもったいないです。
(それでもイライラが止まらない場合は、愚痴は仕事終わってから or トイレに行って、十分にメモアプリ等に吐きましょう!)



また、仕事が切羽つまってイライラしている時って、先を見てイライラしてしまっている状態です。


仕事は「やるべきことを整理する」「整理したらただやるだけ」ですので、本質的にはイライラしなくてよいのです。
(整理のタイミングで、イライラが調整や整理で除ける場合は除く、除けなければ淡々とやるしかない)


状況を変えれそうなら積極的に変えに行く、ダメなら整理して淡々とやるだけ、です。


他の人の行動にイライラして自分の心が持ってかれてしまうなら、
自分でできる範囲でやってしまって、あとは神のみぞ知る、です。
それで失敗なら、やるべきことはやっているので、しょうがないです。
他の人が失敗するなら、それはその人の経験なので、失敗させて、自覚させて、
改善に気づかせてあげましょう。


改めて、他の人にイライラする必要なんてないのです。
自分がやることを、やるだけ、ですよ。

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー