everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

業務中「めんどくさいなあ」と思ったとき

 

皆さん、仕事は順調ですか?

私は、特に午後や夕方以降、「この仕事めんどくさいなあ」と思って、

やる気低下することが多いです・・・。 

今回は、業務中「この仕事めんどくさいなあ」と思ったときの対処法です。

 

めんどくさいと思う理由 

 

めんどくさいと思う理由って何でしょうか?

・達成までの道筋が長い➡️気が遠くなる

・はっきり「やりたくない」ことがある

 ➡️「やりたくない」ことが億劫

・単純作業として、処理量が多いので、めんどくさい

 

といった感じが多いかな、と思います。

 

めんどくさい時の対処法

 

めんどくさい時の対処法として、以下が挙げられます。

・達成までの道筋が長い場合

 ➡️やる前に、まずは全体の道筋と作業を明確にしよう。なるだけ細かく

 ➡️長い道筋全体をぼやっとを考えず、1過程ずつ小分けにしよう。あとはそれをコツコツやるだけ。

 

・はっきり「やりたくない」ことがある

 ➡️何が嫌か書き出してみる。例えばxxさんと調整がめんどくさい、めんどくさい理由はxxだから、だけど人は変えられないので、自分ができることは、その人に行くまでに準備できる範囲ですることと、行くしか選択肢はない。やることは限られているので、その範囲内で頑張って、行く、とわり切る。

 

・単純作業で、処理量が多い

 ➡全体を見るとやる気が低下するので、

まずは目の前の1ワークだけ、を目指してやってみる。

 ➡単純作業なのであれば、例えばデスクワークであれば、Excel/Accessやツール等を駆使したりと、改善しながらできないか考えてみる。

 (明らかな改善できれば、会社へのアピールにもなりますので)

 

めんどくさいとは思うけれども

 

結局日々できることって、細かいことの積み重ねであり、

かつ自分ができることなんて、限られていますよね。

よくよく考えれば、

その中で、なるだけやりやすくして、順序立てて1コ1コやるだけなんですよね。

そこに、めんどくさいと思わない工夫を入れるか、楽しいと思う工夫を入れれるかだけ、なんですよね。

 

まとめ

 

めんどくさい仕事、いっぱいありますよね。

一度軌道に乗ってしまえばいいのですが、

そこまでの腰が重かったりします。

 

そういう時に、上記で記載したような工夫を入れることで、

軌道に乗せることができるようになると思いますので、

「はあ、めんどくさい」とおもったら、今回の内容を思い出してみてくださいね!

 

めんどくさいを、少しでも気を楽にできるように、

上記に上げたことをやってみましょう!

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー