everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

飲み会のメリット、デメリットについて

 

皆さん、会社やプライベートの飲み会、どれくらい行っていますか?

私は、最初は高頻度で行っていましたが、 

最近は、行って月1~2回です。結構絞っています。

 

飲み会の参加は色々考え方があると思いますが、

今日は「飲み会のメリット、デメリット」について記載していきます。

 

デメリットから

 

あえて、デメリットから記載していきたいと思います。

 

●デメリット

お金が飛ぶ。特に社会人の飲み会は、2次会3次会までいくと、

 そこそこな金額になる。

・その日の帰りがきつくなる。

次の日起きるのがつらい。次の日の仕事が眠い。

どうでもいい・つまらない話題の時が多い。

 →だったら帰ってXXしたい、ってなる。

 

では、なんで飲み会って行くんでしょうかね?

メリットは?

 

メリット

 

●それでも行くときの理由

・歓送迎会やイベント

・久々に会って話したい

・飲んで気を紛らわしたい

・心許せるメンバーとしゃべりたい

・カワイイ/カッコイイな女/男の参加者がいる

 

特に私なんか下衆なんで、カワイイ子がいる飲み会なら、

行ってしまいますね!! 

 

●そのほかのメリット

・普通の勤務時間には得られない情報が手に入る

・飲み会で仲良くなる

  

・・・って感じでしょうか。

 

私の場合

 

私の場合は、冒頭に記載した通り、基本的には行きません。

大学の時は飲み会好きでしたし(時間がたくさんあるので)、社会人3~4年目くらい

までは、先輩の飲みによく付き合っていましたが、今は違います。

デメリットを先に書いたのもその理由です。

どうでもいいことや、人の愚痴大会を話して、お金をかけて、

っていう時間がもったいないのです。

特に会社では。

平日は只でさえ自分の時間がすくないので、もったいないのです。

 

この場合、

会社の飲み会は出るべき。人脈が広がる。仲良くなる。

飲み会の場でしか入手できない情報もある。

といった反論があります。

 

しかし、私はマージャンとゴルフをするので、

そのツテで仲良くなる人や、面白い話題はそこで入ったり十分します。

むしろ、飲み会より、趣味のほうが数倍仲良くなります。

ある人と初めて仕事をするときに、マージャンを1-2回やった仲で、

仲良くなっているから、仕事が進みやすい、なんてことはザラです。

 

オンライン飲み会も流行っていますが、

基本、本当にやりたいメンツ以外は断っています。

 

 

まとめ

 

今回の記事を見た方の中には、

超が付くほど、飲み会が好きな方もいるでしょう。

私の周りにも多いです。

 

とはいえ、私みたいなアンチ飲み会の人も、

今の世の中、結構増えているかと思います。

 

アナタはどっちですか?

強制的に飲み会推進している人は、少し控えたほうがいいかもしれません。

  

飲みに行く雰囲気が出来上がっている会社では厳しいかもしれませんが、

一度飲み会いかない人認定されれば、楽なもんです。

帰れるときは行かないのも手ですよ?

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー