everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信をメインとしたブログです。

毎日家計簿をつけよう!

 

みなさん、お金の状況はいかがでしょうか?

 

 

コロナで厳しい方もいらっしゃる中とは思いますが、

今日は「家計簿」のススメについて。

 

 

f:id:everyday_better:20200621003307p:plain


 

家計簿?

 

 

みなさん、家計簿つけてますか?

 

 

今は、仕事で紙で付けている人以外は、電子ファイルや、家計簿アプリで

付けている人がおおいでしょう。

 

 

付け方は人それぞれですが、

カテゴリをいくつかに分けて(食費、娯楽費、生活費、など)、

付ける人は、買ったときか、毎日朝or夜につけるか、など様々かと思います。

 

 

家計簿って、つけると何がいいの?

 

 

普通の生活している人、かつ、無頓着に生活している人は、

結構色々なことに気づかされます

 

・「え、オレって、月にこんなに食費かかっているの?まったく気にしてなかった」

 

・「趣味のXXって、こんなに金かかっているのか!今度から見直そうかなあ」

 

 

上記なんで、ザラです。

 

 

潤沢にお金がある人以外は、私は絶対につけたほうがいいと思っています。

 

 

何がいい?どのタイミングで付ける?

 

 

私のオススメは、スマートフォンアプリのsimpleな家計簿をオススメします。

私は「かけ~ぼ」というアプリが、シンプルで使いやすく、好きです。

 

 

記帳のタイミングは、「お金に動きがあった瞬間」です。

コンビニやスーパーなどは、お金払った後、即付けます。

じゃないと忘れるんでね。

 

 

私の記帳で気づいたこと

 

 

私は前述のとおり、毎日つけてます。

 

 

私の場合は、食費(飲み代含む)が月10万円を余裕で超えていました。

が、家計簿つけるまでは自覚がありませんでした。

お金を貯める必要が出てきたので、一度2-3か月ちゃんと家計簿をつけてみました。

 

給料日に1か月見返すのですが、「・・・え、食費で10万超えてる。やば。」

記録を見返すと、節約できるものが自然と見えてきました。

平日の朝昼晩、休日の朝昼晩に使っていい金額の目安、1日あたりの目安も決めました。

 

改善した例としては、毎日2-3本のペットボトルを、大きい水筒(麦茶やコーヒー)を家から持っていくだけで、1日3-400円が数十円⇒1か月1万円の節約になります。

それでも、1年で12万円貯金できますもんね。

 

 

また、給料から逆算して、

趣味へのお金の使い方も変わりました。

1か月これくらいまで、とか。

 

まとめ

 

 

家計簿1つつけるだけで、日々のお金の使い方、考え方、

行動がかわります。

 

 

改めて、お金が潤沢にある人以外は、

絶対につけるべきです。

 

 

どうですか?家計簿つけてみませんか。

お金の価値観、変わりますよ。

ついては、お金がたまるようになるので、人生も良くなりますよ!

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー