everyday_betterのブログ

毎日を少しでもよりよくするための、情報発信ブログです。

会社に行きたくないときにすること(休日or前日夜編)

こんにちは。管理人です。

 

 

ここに来たあなた、明日会社行きなくないでしょう。。。

そんな私も行きたくないです。

 

 

 

f:id:everyday_better:20200615230208p:plain

 

 

そんなアナタへ、今をより良くするヒントを書いてみます。

 

 

 

①何が嫌なのか吐き出してみる(日記/ノート等)

 

 

 

結構これだけで気分が晴れたりします。

 

 

 

やり方は、

・会社に行きたくない⇒なぜ行きたくないか書いてみる(嫌なイベントがある、嫌な人がいる、など)⇒さらにそれがなぜなのか掘り下げていく

という感じです。

俗にいう「なぜなぜ分析」という手法です。

 

 

 

吐き出す先は、ノートでも、スマホの日記アプリでもいいです。

私は、ロジックツリーのアプリを使ったりしていました。

(ロジックツリー分からない人は検索してね!アプリも色々あるので)

 

 

これで気が晴れるときも結構あります。

 

 

 

②明日がどうなるか誰もわからない、と割り切る

 

 

割とこれもやります。

 

 

・明日何が起きるかなんて誰もわからないんだし、どうなるかなんて誰もわからない。

 考えるだけムダ。今やりたいことやろう!

 未来の自分考えて心の浪費している時間がもったいない。

 

 

・まだ今はオフの時間でしょ?明日のこと考えるなんてもったいない。

 会社着いてから考えようぜ。

 

 

・意外と会社での自分は仕事モードに入るので、仕事モードに入った明日の自分に

 任せてみる(私はよくオートモードと呼んでます(仕事モード中は無意識にオートで考えたり行動するので))。

 

 

・最悪風邪で休めばいいよ。

  

 

③偉人の名言集を探す

 

 

これもよくやります。

 

私はスマホアプリで「名言everyday365」という中から、

その時の自分にあった名言を探して、諭してもらいます。

上述の「明日何が起こるかわからん」とかもそうです。

 

 

④本に助けてもらう

 

 

 

③に結構似ているのですが、

本を探してみると、その時にあった本があるものです。

「「もう疲れた」と思ったときに読む本」とか、「もっと、よくなる」とか。

電子書籍の時代なので、検索して、本に助けてもらうのも有りかと思います。

これでお気に入りが見つかれば、心の支えになります。

 

 

⑤1時間朝残業して、そこにすべて託す

 

今1-2時間もやもやするよりも、圧倒的に仕事モードで15分やったほうが

効率的だったりしまます。

 

 

朝時間に余裕があると、気持ちいいし、仕事もさくさく整理できます。

 

 

朝の自分に期待して、今は忘れましょう。

仕事に今嫌な気分にもってかれるのは、もったいない。

 

 

⑥カウンセラー/病院に行くと心に決める

 

 

ここまでで何も響いていない人は、多分相当きています。

「私は疲れている」「心に来ている」ことを自覚して、

明日は最悪乗り切るとして、プロに相談しましょう。

 

私の場合は、会社に「メンタルヘルス」の連絡先があって、匿名性もあったので、

「物は試しだ」と思って相談しました。

カウンセラーの方に相談して、友人等には吐きづらい、つらい内容まで吐いて、

聞いてもらって、対応方法などを教えてもらいました。

 

そこからメンタルクリニックまで相談してもらい、軽い薬を処方してもらうだけでも、

違うと思いますよ。

(私も「鬱」までいってませんでしたが、気が晴れるような薬を処方していただき、良くなった経験があります)

 

(ガチで心がきついときは、朝一でメンタルクリニックいってみてもいいかもしれません(物は経験です!何事もやってみないとわからない!))

 

 

 

・・・いかがだったでしょうか。

明日行きたくないよね。今の私は②で晴れたので、よかったです。

少しでもヒントになると幸いです。

 

 

 

Copyright ©everyday_betterのブログ All rights reserved.


プライバシーポリシー